リトアニア料理【チェブレカイ】のレシピ

今回は、【Čeburėkai/チェブレカイ】のレシピを紹介するよ。薄いパンのような生地に、ひき肉を入れて揚げたやつ。

正式にはリトアニア料理ではないんだけどね。東欧料理かな。でもリトアニアでもよく食べられているよ!家でも作るし、スーパーにも売ってる。日本語表記だと「チェブレキ」が一般的かな。

作り方

【材料/小さめ12個分】

◆生地

・強力粉…200グラム
・薄力粉…175グラム
・牛乳…250ml
・イースト…3グラム
・砂糖…3グラム
・塩…5グラム

◆中身
・ひき肉…300グラム
・玉ねぎ…1個
・鶏がらスープの素…4グラム
・塩コショウ…適量・お好みでハーブ

①強力粉、薄力粉、砂糖、塩、イーストを入れて軽く混ぜる。

②牛乳を35度くらいに温めて、①に加える。
温めすぎるとイーストが死んじゃうから気を付けてね。

③よく捏ねて、暖かい場所で1時間発酵させる。

④生地を発酵させている間に、中身を作っておく。
玉ねぎをみじん切りにし、ひき肉、塩コショウ、鶏がらスープの素を加えて、よく混ぜ合わせる。

⑤発酵が完了したら、拳で生地を押しつぶしガスを抜き、12等分にしておく。

⑥12等分した生地を、1つずつ円形に伸ばしておく。
※形はいびつになってもよいから、薄く伸ばそう。厚いと、口が開いてしまったり、固くなってしまうよ。
※生地の弾力が強く、伸ばしにくかったらラップをかけて30分ほど寝かせておこう。

⑦具材を薄くまんべんなく塗り付けるようにして乗せる。

⑧半分に折り、周りをフォークで押し付けて口を閉じる。
かなりしっかりめに口封じしておこう!

⑨広めのフライパンに生地がかぶるくらいの油を入れ、170度で片面ずつきつね色になるまで揚げたらできあがり!

僕のおばあちゃんは、牛乳のかわりにカッテージチーズを入れていたよ。外はカリカリ、中はジューシーなチェブレカイぜひ作ってみてね!