リトアニアってチップ制度あるの!?レストランでの支払い方法

今回は、リトアニアの飲食店での支払いについて。
日本では、伝票持ってレジに行くパターンが多いと思うけど、リトアニアではまずこの支払い方法はないよー。

支払いの場所はどこ?

レストランでの支払いは、ほとんどがテーブル会計。
もしくは、マクドナルドとかのファストフードやカフェだと、日本と同じで注文時に支払いをするよ。
僕が初めて日本に来た時、レジまで行くなんて思いもしなくて、ずっとテーブルで待ってた……でも誰も来ないから、『え……これどうしたらいいの!?!?』ってパニックになっちゃった!!!
今回は、みんなが僕みたいにパニックにならないよう、リトアニアでの支払いについて書いてみた。

チップは必要?

僕は、テーブル会計の場合はチップを置いていってあげるよ!
観光客だと、あまりそうしない人のが多いかもしれないけど…
リトアニア人だと、会計が終わった後、支払った金額の1割をテーブルに置いて行く人が多いかな。
ただ、必ずそうしなきゃいけないとか、それがマナーとかってわけじゃないし、カードしか持ってない人だと、チップ置いていけないから置かないって人もいるよ。
リトアニアのチップは、本当に気持ちを置いていくって感じ!
素敵な接客だったら、お礼を置いてってあげる!!そんな感覚。
まぁ……日本はサービスが世界イチ丁寧ですから、リトアニアの接客にチップ払おうなんて思えないかも…!?
逆に、日本人ってチップも無しによくもまぁあんなに笑顔で丁寧に接客できるよね!!ほんと感動的。

価格表示方法について

支払いとは関係ないけど、リトアニアのメニューは全て税込価格!
リトアニアの消費税は、日本よりも高い21パーセント。
だから税抜きで書かれてたら、支払いの時ビックリするほど高くなって、すごく損した気分になってしまう。
そんなことになったら、酔っ払いリトアニア人たちは暴れ出す。だから、全部最初から税込み記載。
日本は、(税込)ってなってたり、(税抜き)ってなってたり、ややこしくない!?
リトアニアでは全て税込価格だから計算しやすいよ!!

今回は、リトアニアのレストランでの支払いについてでした。
何か僕に質問があるとか、この情報古くない!?間違ってる!!なんてことがあったら、連絡くれると嬉しいんだぜ!!