リトアニアのお菓子【プリキティサウサイネイ】のレシピ

リトアニアでよく食べられているクッキー【Plikyti sausainiai/プリキティサウサイネイ】のレシピを紹介するよ。ふわふわのクッキーだよ。

「Plikyti sausainiai/プリキティサウサイネイ」は、「熱湯で熱したクッキー」って意味。 クッキーといっても、シュークリームの皮みたいな触感で、ふわふわのお菓子だよ。
リトアニアではスーパーでも売ってる定番のお菓子。パクパクどんどん食べちゃうやめられない止まらないタイプのやつ。
作りすぎちゃったかな?って量ができても安心、すぐ食べちゃうよ。

作り方

【材料/2人分】

牛乳…340ミリ
薄力粉…90グラム
強力粉…85グラム
砂糖…50グラム
バター…70グラム
卵(L)…3個(大)

①牛乳とバター、砂糖を鍋に入れ、周りにぷくぷくと気泡ができるまで温める。

②鍋の火を止め、薄力粉、強力粉をいれて手早く混ぜ合わせる。

③粗熱がとれるのを待つ。

④粗熱がとれたら、卵を入れて混ぜ合わせる。

⑤星形のしぼり袋に生地をいれ、オーブンの天板にクッキングシートを敷いて、そこにソフトクリームのように記事を絞り出す。
※星形をくずさないように上に高く絞り出すのがコツ!

⑥200度に予熱したオーブンで15分焼く。

plikyti sausainiai

⑦焼き終わったら、オーブンの扉を半開きにして、そのまま30分ほど冷ましてできあがり。
※すぐ取り出すとしぼむ原因になっちゃうから気をつけて!

中に空洞ができて、ふわふわにできあがったら成功!しぼんでしまって失敗する場合は、星形での生地の絞り方を工夫してみよう。つぶれていると、膨らみにくいよ。