リトアニア料理【鳥の巣ちゃん】のレシピ

【vištienos lizdeliai/ヴィシュティエノス リズデレイ 】のレシピを紹介するよ。 鳥の巣の形のチーズインつくねハンバーグ。
直訳すると「鳥の巣ちゃん」って感じの意味だよ。

作り方

【材料/4つ分】

・鶏ひき肉…400グラム
・うずらの卵…4個
・普通の卵…1個
・チーズ…適量(多めのがおいしい)
・玉ねぎ(みじん切り)…半分
・パン粉…大さじ4
・ニンニク…1かけ
・塩コショウ…少々
・鶏がらスープの素…少々

①鶏ひき肉に、普通の卵と塩コショウ、鶏がらスープの素、パン粉、みじん切りの玉ねぎ、ニンニクを入れてよく捏ねる。
※形が作れるくらいの固さが必要だから、緩そうだったらパン粉を増やしてね!お肉の味付けはしっかり目に!

②20分ほど寝かせる。

③オーブンの天板にクッキングシートを敷いておく。

④お肉を4等分にして丸め、真ん中を凹ませて周りに土手を作り、天板にのせる。(天板の上で作ると、形がくずれにくいよ)
鳥の巣の形にしてね!
チーズたくさんいれられるように、窪みは大きめのが良いよ!

⑤190度に予熱したオーブンにいれ、25分焼く。

⑥一旦オーブンから取り出し、チーズをくぼみに詰める。たくさんが良い!
その上にうずらの卵を割りいれる。
(オーブンは再度使うから、オーブンの扉は占めておこう)

⑦再度オーブンに戻し、190度で10~20分焼いてできあがり。
様子を見ながら時間を調整しよう。10分くらいだと、うずら半熟でできあがるよ。

普段の鶏つくねを、リトアニア風にできる一品。ちょっとめんどくさいけど、見た目はインパクトあるし、材料は手に入れやすいものなので、作る難易度的には低め!
ぜひ作ってみてね。